【JGC回数修行】目指せ亀タグ☆FIVE STAR 1250回!!

楽しみにしている回数修行旅行記のブログが少なかったので、自分で実体験して、皆にシェアしようと。そして、JGC 亀タグ&FIVE STAR獲得のための 搭乗1250回の記録

【BA修行#005】20191203_BA1436_LHR-EDI

♦️BA Tier Point: 今回獲得 40 ポイント♦️

🔹To BA_Gold: 200  / 1500🔹

f:id:ozc1250tokyo:20191209212428j:image

—————————————————

乗り継ぎに1時間弱程度しか、乗り継ぎ時間がないので、近場のBAラウンジ North へ。

f:id:ozc1250tokyo:20191203233905j:image

昨日に比べると、時間帯も異なるのもあり、混雑はしているものの、座る席は確保できました。
f:id:ozc1250tokyo:20191203233841j:image

朝食、機内食と続き、お腹一杯なのでお水とジュース🍹を頂きます。グランベリージュースです。
f:id:ozc1250tokyo:20191203233909j:image 

今日も、ヒースローは天気良さそうです🌤

最新実況値確認!

METAR

EGLL 031220Z AUTO 26005KT 230V290 9999 NCD 09/04 Q1027

気温も9℃あり、暖かく感じる。晴天で気持ち良い一日です☺️f:id:ozc1250tokyo:20191203233851j:image

今度もCLUB EUROPEなので、機内食が出ます。食べ切れるか不安です。お腹一杯なので…😅
f:id:ozc1250tokyo:20191203233833j:image

搭乗便のBA1436のゲートが決まったようです。急いでゲートに向かわないと…そおなんです、上の棚に荷物を入れるのが早い者勝ちなんです。だいたいみんな荷物を機内に持ち込み過ぎです。BAの国内線はチェックイン時にLCC並みに個数や重さをチェックしないので、持ち込み放題なのです。ほんと

カオス状態になります。これが機内搭乗時にA320の単通路に渋滞や混雑をもたらすのです。
f:id:ozc1250tokyo:20191203233858j:image

ゲートに到着しましたが、すでにかなりの人が並んでいます😳😳
f:id:ozc1250tokyo:20191203233846j:image

ヒースロー空港はGROUP1と2の境できっちり分けてくれています。oneworld基準でいくと、エメラルド会員だけGROUP1に並べます。ヒースロー空港の行列は棚の奪い合いが原因だと推測されます。決して英国🇬🇧人が行列好きと言うわけではありません、きっと笑笑

f:id:ozc1250tokyo:20191203234657j:image

そお、これが自動ゲートの機械です。UKのイミグレ(UK border)を抜けた後や、ヒースロー空港の各ゲートに搭乗時にはあります。
f:id:ozc1250tokyo:20191203233828j:image

使い方は、搭乗券のバーコードを下の機械に当てて照合するのと同時に瞳をこの端末に向けて認識してもらいます。めがねをしていると認識されないので、通過前にめがねを、外した方が良いです。そして、認識されると、赤色から緑色に変化し、ゲートが通過可能になります。でも、このマシーンになかなかうまく認識されないと、時間がかかり後ろの行列から早くしろよのプレッシャーがかなりきます。毎回ビビリます、そのプレッシャーに…😅😅😓
f:id:ozc1250tokyo:20191203233823j:image

搭乗しまた。今回の機体は、A320です。この機体も、CLUB EUROPE部分は、真ん中の席を閉鎖するのではなく、誕生日にアサインしないブロックするだけです。ちなみに、今回は珍しいケースでした。今回のCLUB EUROPEは、6列目まででした。自分は通路側の6Cの座席💺でしたが、通路を挟んで6DEFはなんと3席に対し3人が座っていました。これでは7列目以降のエコノミー席と変わりません。座席ピッチ間隔がは狭いですし…飲み物と食べ物が無料なくらいです。

f:id:ozc1250tokyo:20191203234614j:image

こちらが、CLUB EUROPEとエコノミー席を隔てるカーテンです。
f:id:ozc1250tokyo:20191203234623j:image

スマホを見ると、Wi-Fiマークが点灯しています…ししかもBA Wi-Fiです。BA008の羽田-ロンドン線に搭乗した時に使用したパスワードが有効のままだったみたいです。使用すると、有料でお金の支払いが必要になるのかな?
f:id:ozc1250tokyo:20191203234531j:image

機内食です。ビーフのコースかこのモッツァレラチーズのヘルシーメニューかの選択でした。 

ちなみに、6Aに着席している裕福そう?或いは上級階級そうなおばあ様は、ビーフを選び、飲み物にはシャンパンを🍾要望していました。持ち物も品が良く高そなバッグやふわふわなお帽子、暖かそうな高そな手袋をされていました。

エディンバラ到着時に、色々話し掛けられました。もちろん英語です。最初にNative Edinburghかと聞かれたのにはびっくりしましたが、最後にエディンバラはlovelyな街だから、夏に再訪することをお勧めされました。時間とお金が💰あれば来て、夜まで明るいので、吉田類ばりに、バル巡りしたいです笑笑

そんなこんなで、飛行機は、無事にエディンバラ空港に到着しました!

隣席のおばあさんな別れを告げて、Exit/Wayoutを目指し歩いていると、左側に『BREW DOG』のお店が…気になっている人気地ビール🍺のお店なんです。飲んでみたい…でも先を急がないと、日没になってしまう。
f:id:ozc1250tokyo:20191203234627j:image

飲んでみたい…でも先を急がないと、日没になって、プライスレスのカールトンヒルからの景色が見れなくなってしまう…飲む🍻のは断念です😂
f:id:ozc1250tokyo:20191203234619j:image

制限区域外に出ました。トラムのサインを確認しながら早足で進みます❗️

f:id:ozc1250tokyo:20191203234536j:image

建物の外に出ましたが、まだ真っ直ぐです。ん、グラスゴーより寒い…🥶

実況値確認!

METAR

EGPH 031420Z 25012KT 9999 FEW023 06/03 Q1019

f:id:ozc1250tokyo:20191203234633j:image

トラム乗り場を🚈発見!

入り口のチケットの自動販売機で購入しますが、クレジットカードが使用できます。アメックスマークはありませんでした。

f:id:ozc1250tokyo:20191204042315j:image

ちなみに、自分はJAL_VISAカード使用で購入できました。

f:id:ozc1250tokyo:20191203234550j:image

トラム車内です。切符の拝見は、乗車時点ではなく、トラムが走行しはじめてから随時行ってます。


f:id:ozc1250tokyo:20191203234607j:image

f:id:ozc1250tokyo:20191203234557j:image

窓の外のスコットランドの風景です☺️

f:id:ozc1250tokyo:20191203234820j:image

また、トラム車内は無料Wi-Fiが使用できました。これは優れものです。空港から降車駅までの間に調べものが可能になります。動きも悪くないです

f:id:ozc1250tokyo:20191203234543j:image

途中のトラムの駅。
f:id:ozc1250tokyo:20191204025536j:image

列車のスコットレイルさんと併走❗️
f:id:ozc1250tokyo:20191204025558j:image

市内に入りつつあります。歴史を感じる建物が増えて来ました。
f:id:ozc1250tokyo:20191204025552j:image

西日を浴びるエディンバラ城が見えてきました。今回は時間がなく、訪問できません…残念😣
f:id:ozc1250tokyo:20191204025528j:image

遊園地もあります😳
f:id:ozc1250tokyo:20191204025555j:image

スコットモニュメントらしいです。
f:id:ozc1250tokyo:20191204025543j:image

トラム🚈は、市内観光代わりにもなりますねー。
f:id:ozc1250tokyo:20191204025601j:image

この道を曲がると、終点の「Yorktown」です。
f:id:ozc1250tokyo:20191204025533j:image

降りて、前から撮影してみました。クールなデザインでカッコ良いです☺️☺️
f:id:ozc1250tokyo:20191204025548j:image

あっ、上を見上げると、カールトンヒルが見えます。意外に標高が高いなぁ…かなり登るのかなぁ…どちらにしても急ぎホテルにチェックインし、向かわないと…日が暮れて景色が遠くまで見えなくなってしまいそう…😣

f:id:ozc1250tokyo:20191204025651j:image

おっ、ライオンキングがホテルのすぐ近くで上演されている…観たい…でも滞在時間が短すぎる…残念😣😣

f:id:ozc1250tokyo:20191204052358j:image

こちらが今夜宿泊予定のホテルです!
f:id:ozc1250tokyo:20191204025708j:image

今夜のお宿を発見!昨日に続いて、コートヤード byマリオットシリーズです。
f:id:ozc1250tokyo:20191204025722j:imagef:id:ozc1250tokyo:20191204025648j:image

チェックインで、「723号室」と言われ、エレベーターに向かうと。ん、ボタンが「7」で終わっている…😳
f:id:ozc1250tokyo:20191204025719j:image

7階が最上階みたいです。ちなみに、この後、カールトンヒルに向かう時にエレベーターで1階のボタンを押したら、チェックインカウンターがある階でなく、1階の客室に行ってしまい、迷子になるしまいました。なんと、受付は5階なんです。坂の途中に建てられたホテル🏨なのかも知れません。もしや、UGしてくれたのかも…😅
f:id:ozc1250tokyo:20191204025659j:imagef:id:ozc1250tokyo:20191204025702j:image

f:id:ozc1250tokyo:20191204031343j:image

部屋の作りは、昨日のグラスゴー空港のコートヤードbyマリオットと同じです。スリッパありません。歯磨きセットありません。でも、シャワー室に段差があり、水漏れは少しは大丈夫そうです。

f:id:ozc1250tokyo:20191204025930j:image

白い普通の入れ物です。昨日はエリートと記載された黒い入れ物でしたが、今日はノーマルっぽいです。部屋に入ると、昨晩泊まられた方が写真右側のカードと同じ物を部屋のカード挿しに入れっぱなしにしていました。掃除のお姉さんに聞くと、そのままでも良いとの事でした笑笑

f:id:ozc1250tokyo:20191204025655j:image

カールトンヒルを目指します!


f:id:ozc1250tokyo:20191204030255j:image

f:id:ozc1250tokyo:20191204030300j:image

f:id:ozc1250tokyo:20191204030229j:image

f:id:ozc1250tokyo:20191204030218j:image

f:id:ozc1250tokyo:20191204030239j:image

f:id:ozc1250tokyo:20191204030242j:image

f:id:ozc1250tokyo:20191204030221j:image

f:id:ozc1250tokyo:20191204030245j:image

f:id:ozc1250tokyo:20191204030226j:image

f:id:ozc1250tokyo:20191204030214j:image

f:id:ozc1250tokyo:20191204030235j:image

f:id:ozc1250tokyo:20191204030249j:image

偶然、最短距離で行けました。前の人が下からこの階段を登り始めたので、もしやと予感がし、ついて行ったところ、ビンゴでした。おかげで、日暮れギリギリに間に合いました❗️


f:id:ozc1250tokyo:20191204025715j:image

f:id:ozc1250tokyo:20191204025712j:image

カールトンヒルに到着しましたが、すでに太陽はエディンバラ城の向こう側に行ってしまいました。そのため、西陽を受けたシルエット画像になってしまいました。でも、ギリギリ間に合って良かったという感じです😅
f:id:ozc1250tokyo:20191204030520j:image
f:id:ozc1250tokyo:20191204030542j:image
f:id:ozc1250tokyo:20191204030524j:image

写真ではうまくエディンバラ城が写りません。スマホの性能の差でしょう。
f:id:ozc1250tokyo:20191204030533j:image

ナショナルモニュメント。
f:id:ozc1250tokyo:20191204030527j:image
f:id:ozc1250tokyo:20191204030552j:image

エディンバラ城の反対側の景色も遠くまでみわたあで最高です。
f:id:ozc1250tokyo:20191204030530j:image

フォース湾が見えます。
f:id:ozc1250tokyo:20191204030545j:image

久しぶりに、感動しました🥺🥺🥺
f:id:ozc1250tokyo:20191204030539j:image

遠くに、スコットランドの紙幣に刷られているフォース橋🌉が見えます!
f:id:ozc1250tokyo:20191204030549j:image

どんどん日が暮れてきます…

f:id:ozc1250tokyo:20191204032317j:image

カールトンヒルから滞在しているホテル方面…これは何の建物なのだろう…🤔
f:id:ozc1250tokyo:20191204032326j:image
f:id:ozc1250tokyo:20191204032321j:image

ネルソンモニュメント。
f:id:ozc1250tokyo:20191204032344j:image

アーサーズシート。
f:id:ozc1250tokyo:20191204032303j:image
f:id:ozc1250tokyo:20191204032313j:image

このアーサーズシートからの眺めは、最高なのでは😲きっと、かなりのパワースポットと思われる。次回は滞在時間をとりぜひ登りたい!!!
f:id:ozc1250tokyo:20191204032336j:image

ロイヤルマイルのイーストエンド側です。なんか派手なピンク色に近い建物が見えます!なんだろう?
f:id:ozc1250tokyo:20191204032332j:image

「ホリルードハウス宮殿」ですね☺️

この宮殿に、現女王のエリザベス2世も来られるとか…
f:id:ozc1250tokyo:20191204032308j:image

ナショナルモニュメントに接近したところ、登っている人もいる。
f:id:ozc1250tokyo:20191204032339j:image

やはり、フォース湾側もかなり良い!
f:id:ozc1250tokyo:20191204032351j:image 

アーサーズシートからみたら、もっと感じるものがあるかもしれない!
f:id:ozc1250tokyo:20191204032329j:image

夕暮れです。そろそろお家に帰ります🏠
f:id:ozc1250tokyo:20191204032348j:image

通りに明かりが灯ってきました。なんか映画の中のワンシーンを見ているようです😵

f:id:ozc1250tokyo:20191204030255j:image

有名なデパートなのでしょうか?
f:id:ozc1250tokyo:20191204032752j:image

ホテル前の通りも広いです。メジャーな道路なのかな〜?
f:id:ozc1250tokyo:20191204032749j:image

部屋に戻り、カーテンを開けると、何と「カールトンヒルビュー」でした笑笑

以上

 

追記:

Dental Setについては、マリオットのアプリにリクエスト欄がありました。

f:id:ozc1250tokyo:20191204061810j:image

そして、フロントに行って聞いてみたところ、買わないとないよ、と言われましたが、売り場を眺めていたところ、こちらをくれました。無料かな?それともチェックアウト時に加算かな?

f:id:ozc1250tokyo:20191204061802j:image

どちらにしても、助かりました。口の中がサッパリせずに嫌だったので。感謝です。